狙った客層を掴む選択を

飲食店

迷ったら業者に相談

店舗の雰囲気に合わせて選択したいのが、店舗名やメニューを掲載する看板です。人は多くのことを第一印象で決めてしまうため、看板の見た目で店舗を判断されてしまいます。お洒落な飲食店と安さを売りにした飲食店とでは、適した看板は異なります。狙っている客層をしっかりと掴むために、店舗にふさわしい看板を設置しましょう。飲食店向けの看板で人気なのが、アイアン製です。特にお洒落な喫茶店やイタリア料理店などに大人気です。ヨーロッパの雰囲気を漂わせるアイアン製は、女性を客層としている飲食店にぴったりでしょう。また、耐久性が高く、雨に濡れても錆びにくいのが特徴です。ただし、制作に時間がかかるため、発注から納品までに1ヶ月程度の時間が必要です。和食や居酒屋などで人気なのが、木彫看板です。本物の木に店名を彫る木彫看板は、飲食店に厳かな雰囲気を与えてくれます。また、ライトアップと相性が良く、夜間でも視認性が優れています。使用する木材や大きさで費用が異なり、木材にこだわればこだわるほど高額になります。安さを売りにした飲食店の多くが選んでいるのが、看板の代表格である電飾看板です。遠くからでも目立つため、高い回転率を維持したい飲食店に向いています。近年ではLEDが用いられることもあり、ランニングコストを抑えることが可能です。他にも耐久性の高いチョークアート、伝統的な暖簾、窓ガラスシートなど看板の種類は多種多様です。業者に相談することで、最適な種類を選択できるでしょう。

Copyright© 2018 飲食店開業で重要なアイテム【看板が料理の味を示す】 All Rights Reserved.